糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイロンがけ
20060130b.jpg


いよいよ最後の工程、
縮絨作業をすませたマフラーを
完全に乾かしたら
スチームたっぷりでアイロンをかけていきます。
(我が家のアイロンはスチーム機能が壊れているので
霧吹きでシュッシュしています、アイロン欲しいです・・・)

体重をかけるので1,2本かけただけで
体がポカポカになってきます。
表と裏、両面かけたら
房を切り揃えてようやく完成です。
スポンサーサイト
今日はひたすら
房作りに励んでいます。
朝からはじめて、現在8本目の房作りをしています
縮絨は6本まで終わって干しています。
今日中にあと3本の縮絨まですませば
どうにか大丈夫です。
明日、アイロンがけをして
あさって写真撮影してページにアップという
予定でいます。

小さめのたらいを1つアイテムに加えました。
台所のシンクにキチキチで入るぐらいのサイズ、
なんだか重宝してくれそうで嬉しいです。
フエルト講座
今日はフエルト帽子を作ってきました。
みんな同じキットで作るのですが
できあがった帽子は十人十色!
私はブリムを広めにとって仕上げました。
今まで興味の薄かったフエルトですが
ミシンも何も使わずに立体が
できていくのはとても楽しかったです。

20060126.jpg

あたり前を積み重ねると特別になる。
昨夜、何気なくつけた番組仕事の流儀
パティシエの杉野英実さんという方がゲストでした。
この方の言葉に共感する所が多く、
観終わった時にはよし、この調子でとにかく続けていこう、と
ヤル気が増幅していた私です。

司会をしている脳科学者さんの質問も
的確で気持ちいいのです。

アンブロワジーという名の
ケーキの美しさには見とれてしまいました。
東京へ行く事があれば是非行って食べてみたいです。
再放送が早くも今晩夜中過ぎにあるようです
HPでチェックしてみてください
整経(せいけい)
DSC00359.jpg


8本目を織り上げて9本目の整経が終わった所です。
手持ちの整経台でいかに自在に整経するか、
という事に少々頭をひねりながらの整経でした。

あれこれと織りについて考えなければならない
事が多い日でした。
犬にせかされ
「夕方の散歩へ連れてけーっ」と
うちの犬達(4匹います)が
ガラス戸越しに私をせかすので
ものすごく必死に綜絖通しをした所
いつもの半分の時間で終了という快挙を
成し遂げました。
おおっ!と感動しつつも
その分散歩の時間が長くなり
作業工程的にはさして短縮には
繋がらないという事がわかりました。たはは
ただいま7本
31日のウェブショップに向けて
マフラー10本を目標にしつつ頑張っています。
今の所、小さいマフラー6本に普通サイズ2本
織りあがっているのですが、その内1本は
機からおろして全体をみてみると
柄のいれかたのバランスが悪くてボツにしました。
というわけで現在7本が仕上げ待ちです。

機からおろした布はまだ「布」になりきれていない状態と
いえばいいのでしょうか、
これから房作り、仕上げ洗いの縮絨作業、アイロンかけ
を経てやっと「布」として完成します。
自分なりの経験の積み重ねが必要な
終盤の大事なポイントだと思っています。

今夜はもうショップ用の作業はおしまいにして
年末からボチボチ紡いでいるカシミアを
紡ぐつもりです(^-^)

インディアンの言葉
「頭でなく、こころで学ぶ。」

「覚えても学んだとは限らない。」

「わかったと思う前にもう一度よく考えてみる。」

「間違うことで学ぶことも、恐れない。」
(「アメリカインディアンの書物よりも賢い言葉」より)

以前、HPに(2004/10/5)書いていたんですが
もう一度書いておきたくなりました。
どの言葉も相変わらず納得してしまいます。
着々と
20日金曜日の作業経過
水曜日に機かけの途中だったものを
織り上げて、マフラー3本分整経していたら
日付が21日に変わっていました。
とりあえず仮筬通しまで済ませて終了

ただいま足湯をしながらこれを書いているので
温まって眠くなってきました。

木曜日は染織、体操と2つの教室が
重なっているので
家での織りはお休み

お年玉
20060121.jpg


19日、教室へ行った時にいただいた先生からのお年玉。
フエルト用の原毛です
大人になってもお年玉なんてなんだか嬉しいです
来週はこれを使ってフエルト講座をしてくれるそうです
織っています
午前中にミニマフラー2本織り上げて
次の2本を整経して機かけ。
3本目を織り上げた所で夕方になりました。
できれば今日中に残りの1本も織ってしまって
機からおろしておきたい所です

それにしても本当に毎日
経過しか綴ってないですね(汗)
その内話が脱線しだすと思いますが
とにかく手紡ぎと手織りには
底知れない魅力があり
そんな事をお話できればいいなぁと
思っていますので
ボチボチおつきあいください(^-^)
小さいマフラー
先日、メールで小さいマフラーについて
お問い合わせをいただきました。
サイズをお聞きすると
私が思っているよりもまだ小さいサイズ。
こんな風に使っています、という事まで
教えていただき、じゃあ私も1度織ってみようと
思い立ちまずはその小さいマフラーから織っていきます。
メールをくださった方の元へ行くかは
わかりませんが今月末ウェブショップに
登場予定です。
貴重なご意見をくださったY様
ありがとうございました。

<今日の作業経過>
20060116.jpg

撚り止めした糸を糸玉にしていきます
まきまきまきまきま~きまき~♪

20060116b.jpg

これでようやく糸の準備が整いました。

20060116c.jpg

小さいマフラー2本分の整経です。
経糸(たていと)の準備もできて機かけも終わり
織りだしています。
撚りどめ

撚り止めのために今度は
座繰りで木枠に巻き取って糸を蒸します。
この辺の工程はひたすら糸巻き糸巻きの世界です
このコリデール、毛質がよいせいか
糸にツヤがありきれいです。
ピッカピカーのピッカピカー♪
さー明日は整経して機にかけていきたいです
20060115.jpg

綛あげ(かせあげ)
綛あげ

紡いだ糸がボビンにたまってきたら
綛あげ台に糸を巻きとって綛にして
重さをはかります。
予定より遅れ気味ですが
どうにか糸が紡ぎ終わりました
明日は撚り止めの作業にはいります。

20060115c.jpg

紡いだ糸を綛にあげた状態
これで糸の番手数がわかります

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

淡々と
作業の様子

どんな時でも弛まずに続けていく事の大切さを、
健康の為に通いはじめた体操教室の先生が
「淡々と続けていく事」という表現で
お話してくださった事が心に残っています。
カードをかける
持ちかけ300g・コリデール白のカードかけ。
電動ドラムカーダーを入手してからは
やはり格段にこの工程にかかる時間が短縮でき、
助けてもらってるなぁという気持ち。
電動ドラムカーダー

毎日せっせと
糸を紡いでいます。
糸は全てコリデール
色の濃い順で200gずつ紡いでいってます
今日中にライトグレーを終わらせて残るは白。
コリデール

コリデール

4日の紡ぎ始めから
コリデールという種類の羊を
毎日紡いでいます。

今回は非常に質の良い原毛が
入手できたので布にした時に
どうなるのかが楽しみなのです。

またカラーも4種類、
黒、ミディアムグレイ、ライトグレイ、白
とストックにあるので
どんな色合わせをしようかと
考えるのも楽しみです。


20060115b.jpg

今年の始まり
ブログの始まりの日。

はじめまして
てくてく堂の藤原みどりと申します。


「てくてく」という

速くもなく、遅くもなく

周りの歩調に無理してあわせる事もなく

マイペースで歩んでいるような

どこか楽しげな響きを持つこの言葉が好きです。

それで「てくてく堂」です。


このブログでは主に制作に関する事を記していくつもりです
コメントとトラックバックは設定していませんが
HPのcontact、又は画面右側にあるメールフォームから
ご感想等お聞かせいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。