糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いです
作業部屋はこの家の中では
唯一日当たりの良い場所なので暑いです。
でもすぐ外でヤギがビュンビュン
木屑を飛ばしているので窓を開けられず(--;

程よく油分を落としているはずの原毛も
おとといまではスムーズでしたが
きのう、今日はこの暑さで
ベタつきが出だしています。

モワっとした暑さで集中力も途切れがち。
休みがてらラノリンの融点を知りたくなって
ネットで検索したら微妙にマチマチでありますが
一番多かったのは37℃~43℃。

体感的にはもう少し低い温度からとけだしているような
気がするんですが、とにかくこの暑さで
手の平の温度もあがるだろうし
ベタつくはずだと納得です。
部屋に温度計でも置いてみたら
こんな状況も楽しめるかな?!

これから暑くなっていくばかり、
作業部屋にクーラーはなし。
(クーラーの冷たさが苦手です)
さぁどうしよう、、、
スポンサーサイト
近頃、
どうしようか、と迷った時は
必ず手間のかかる方を選んでいるのですが
ここの判断で後の工程が結局はかどる事を
確信するようになってきました。
(手間をかけたら後の手間がかからないって所が
面白いなぁって、、、)

急がば回れ、、、
昔の人はやっぱりすごい
(前にも同じような事書いたかも、、、)

今日は糸を紡ぎながら
私には核心をつく言葉を言ってくれる人が
何人もいるなぁとその人達の顔を思い浮かべてました。
人に恵まれている事に感謝してます。
バスキアの
ポスターも今や機草(はたくさ)・・・
自己紹介
HPの自己紹介に書いていたことに
やっとガップリと取り組んでいく決心がつき、
織りだしています。
今の機でできる最大の幅で80ちょい、
縮絨を考えるとそんなに大きいサイズには
なりませんが、それでもゴロゴロできる大きさには
なる予定です。

目標を現実にする為にまだまだ自分の甘さを思い知らされたり
不安に陥ったりもしてキツイ日々もありますが
それでもそれが辛くはないです
かといって充実感を味わう余裕もまだありません。

自分自身と布を成長させたいという思いで
毎日やっとります。

羊の魅力
ひと区切りついたらあれこれ書こうと
思ってはいるものの区切りは一体どこで
つけられるのか、まだまだのようです。

近頃メインでしている事は糸紡ぎです。

糸を紡ぎ、布を織る素材の中でなぜこんなに羊に
魅了されてしまったのかと思いますが
他の素材はまず紡ぎたいという欲求が湧いて
こないのがまた面白いところです。

綿、麻、絹などそれぞれに素敵な特徴を持つ
素材ですが、私はやっぱり羊を紡いで
布にする事に一番惹かれていて
ヤル気がでてくるようです。
新聞紙を
床に並べてたてよこのバランスを考えてました。
頭で考えてた寸法は実際に目でみると
思っていたより小さかったり大きかったり、
長すぎたり短すぎたり、
よくわかりました。
2サイズ考えてセロテープで貼って終了。
糸蒸し
本日、2回目の糸蒸し中に
あれやこれやしていたら
久々にやってしまいました、
火の消し忘れ!

あ!と気づいて作業部屋から台所にダッシュ、
寝ていたうちの犬達もただならぬ私のダッシュに
吠えながらついてきて大騒ぎ・・・

蒸気ではない煙がモワモワと、、、
また木枠の足底が黒くなってしまいました。
いやいや、今回は糸は無事だったもの
よかったよかった、、、(--;
神奈川にて
3日、前日とうってかわっての晴天。
午前中はギャラリーで過ごし
午後からメェーさんSちゃんと神奈川の小田原へ移動。
小田原駅で私達を迎えてくれたのはcoojiのアヤさん、
再会を喜びつつ口から出るのは前日のミーティングの様子、、、

菜の花という和菓子とギャラリーのお店に
連れていってもらいました。
特に何を買うという事もなかったのですが
雑誌で拝見する作家さんの作品、初めてみるものが
多くて面白かったです。

お店を後にして電車に乗ってアヤさんのお宅へ到着。
緑が多くてすごく気持ちのいい場所でした

思えば織りをしている人の作業部屋って
あまりお邪魔する機会がないのでかなり新鮮。

整然とした作業部屋、手入れされた道具、
クロムスキーの紡ぎ車、んー幸せな空間だぁ、、、
クロムスキー、車輪が大きいけれどペダルは軽くて
撚りのかかりが一瞬にして、という感じ。
私の使っているのもフライヤーを変えたりして
回転率をあげたけれど全然違う!

アヤさんの織った布もたくさん見せてもらいました。
種類の違う毛の特性や魅力を最大限に引き出そうと考えて
織られている布達に刺激を受けました。
そして仕事量にも!

美味しい手料理をご馳走になりながら
4人で色んな話をして楽しい時間が過ぎていきました。
ジジちゃんにはちとうるさかったかも、ごめんねジジちゃん。
夜、アヤさんとお別れして次の移動地群馬へと向かいました。



GW終了
2日に千葉に出発し6日の夜遅く帰ってきました。
すぐに報告したいという気持ちより
すぐに織りたい、という気持ちが大きく
昨日からはいつも通り作業に入りました。

2日のミーティングでは緊張のあまり
頭が真っ白になって自己紹介は支離滅裂、、、
本当に情けなかったのですが
真剣にそれぞれの分野で取り組んでらっしゃる
方達が発する言葉や場の雰囲気は
穏やかでありながらもかつて味わったことのない
緊張感を覚えました。

この時間を体感するのとしないのでは
工房からの風までに臨む姿勢がいずれにせよ
真剣であっても、違ったものになっていただろうと
参加した事で気づけました。
それぐらい色んな事に衝撃を受けてきました
思い切って行ってよかったです。

3日は展示会初日。
同種の犬がきっかけで長年の
メールフレンドだった友人が訪れてくれたり
HPをみてくださっている方が訪ねてくださって
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
みなさん本当にありがとうございました!
1人旅
明日からしばらく留守にします。

まずは千葉へ行って
工房からの風のミーティングと交流会に出席します。

そして3日は初日のcrafts&cafe展 に。
午前中はギャラリーにいます。

荷物の準備はまだ途中、、、

1人で知らない場所へ行くのは結構好きですが
会う人達の事を考えるとだんだん緊張してきました。
楽しむ余裕を持てるといいけどカチコチで
舞い上がっている自分が目に浮かぶようです、、、

千葉の後は神奈川、群馬、大阪と
大好きな人達に会いに行く旅。
GWの終わり頃佐賀に戻ります。

皆様も良い休日をお過ごしください
いってまいりまーす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。