糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良いお年をお迎えください
今年も明日でおしまいですね
1年の区切りがつけられるというのは
気持ちの整理をするために必要だなぁと
年を重ねるほど思います。

ウェブショップ、本日でクローズさせていただきます
今年も本当にありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
緊張すると
息が深く吸えない感じ、、、ってわかってもらえるでしょうか
このところ、来年の事を考えていたらなんだか
息を深く吸えなくなってしまい、不自然で気持ち悪いのです。
首もとのマフラーさえ苦しく感じてしまいます。
でもこれは変な緊張の仕方だという事もわかってます。

織りを趣味からスタートした私にとって
これは仕事ですとはっきり言い切れるようになるまで
ここ3,4年は逃げ道を1つ1つ塞ぐ作業をしてきたように思います。
逃げ道というのは自分に言い訳をする事です。

勉強しなおして、ウェブショップを開いて、
選考制のイベントに参加して・・・
ようやく悶々とした呪縛から解放されたように思います。
あとはもうひたすら決めた道を進んでいくだけです。
その点においてはとても楽になりましたが
気を抜くと自分に甘くなりがちなので
自分に厳しくしていかねばと
変にリキんでいるから緊張しているのかもしれませんね
すーーー
はーーー
深呼吸深呼吸。
1年1年を大事に。。。
来年からの
20061228.jpg

私が作業部屋をせっせと片付けていた本当の目的は
縁あってこの機を迎え入れる事になったからでした。

今月の17日にはるばるアヤさんの所から我が家に到着した機は
かねてから欲しかった天秤の8枚綜絖。
思いがけない出来事に今年最大の運を使い果たしたかもしれません

今までずっとろくろ式しか知らなかった私にとって
天秤式の構造を把握するのに、
はて?と首をかしげる事が結構あって、
この所は更新もご無沙汰してましたが
今日になってようやく頭の中で断片が繋がって
目の前が明るくなりました。
時間かかったなぁ、、、でもたぶんもう大丈夫(なはず)

現在足りない備品を注文中なので
本格的に使えるのは来年からになりそうですが
明日はタイアップをもう一度外して
コードを通す穴をもう少し広げられないかやってみます。

タイアップにしてもろくろの倍必要なことを初めて知りました。
この構造がめちゃくちゃ新鮮でほんと面白いです。
来年から頼りになってくれる相棒を大事にします。
飾って眺めていたいもの
20061214.jpg

外出先で出会ってしまった針金細工の町並み。
窓際に置いて夕日に照らされたらきれいだろうと連れて帰る。

自分で織る布は実用的なものばかりだけど
欲しいものもそうなのかというとそうではありません。
飾って眺めていると時間を忘れてしまいそうになるもの、
の存在、も私には大切。
整理整頓って難しい
20061210a.jpg

糸紡ぎに区切りがついたので昨夜から作業部屋を片付けだし
スペース作りに奮闘しています。
今日はワイヤーのかごとフタつきのキャンパス布のかご計4つを
買ってきて原毛や半端分の糸玉を整理しました。
それによって小さいテーブルを作業部屋から放出する事に成功。
上の写真は作業部屋に入って右側の「こまごまゾーン」です。
真ん中の段と下の段の右側がいかにもこまごましたもので
あふれかえっております・・・

たて糸が筬向こう側で切れた時に使う5円玉から
メンテで使うロウソクのかけらなど
とにかく“頻繁には使わないけど時々必要な”
こまごまさん達が意外にも多く、
きちんと持ち場を決めなくてはと思いながら
なかなかできず、今回もまだできとりません。




20061210c.jpg

部屋の左側部分。
本当は原毛置きにしているこのワイヤーラックごと
納戸に移動できると一気にスペースが空くのだけど
この部分は外の部分が非常に傷んでおり
内側のリフォームだけでは済まないという事で
自力で原毛セラーを作るという妄想は消え去ったのです。
えーどこが?と言われそうで恐いけど(^-^;
これでも私的にはとても片付いている状態で
多少はスッキリしました・・・

このヤル気、きのうスーパーで衝動買いしてしまった
クロワッサンのお掃除特集のおかげかも
マントマント
その内自分で着るマントを作りたいのです
赤頭巾ちゃんのようなフードのついたマント。
丈もお尻ぐらいまであるような・・・
つぶやきとしてここに記録。
今朝見た夢
二重織りのショールを織ろうと(すごく具体的)
機にかけて次の場面ではもう織れていて(さすが夢です)
”こんなに早く織れるなんて”と
夢の中で驚きながら機から下ろすと
ショールを織ったはずが
なぜかズッシリとした赤くて文様の入った大ぶりの敷物になっていて
床に広げて布をじっと眺めている・・・というものでした。

次の敷物に早く取り掛かかるべし、と受け止めます。
弾むよ弾む
20061206b.jpg

ローラッグにしたマンクス、
このムチムチっとした弾力を損なわないように、、、と
糸の引き込みの強さにも気を配りながら紡いでいます。

ビローン

ボヨヨーン

ボヨビラビーン

ゴムをひっぱるようなこの感触が
なんとも気持ちよくて400gじゃ物足りない!

紡ぎながら頭の中をゴムボールが
弾んでいる1日でした。
ハンドカードで
友人がくれたマンクスに着手。お初です
400g程の量と毛質をみると
ハンドカードで味わいたくなり
ストーブの前でせっせとカーディング
ショール1枚分として使い切ろうと思います
シャトルのかわりに
電動ドライバーやハケを手にしているこの頃。
自動車を磨いてたら空手の腕もあがってた、、、という
ベストキッドの映画みたいにこれが終わったら私も
織りの腕があがっていればいいのになと軽い妄想の世界へトリップ
20061201c.jpg

写真はロフトに敷いているハードウィックの敷物と愛猫キトラ。

工房からの風
http://www.nikke-cp.gr.jp/cia/index.html
今日から2007年度の応募用紙配信が始まっています。
興味のある方は是非のぞいてみてください
私は今年出展した事で今後の制作に繋がる貴重な気づきや出会いを
頂きました。
応募条件により来年の応募はできませんがいつかまたあの場へ
立てるようにじっくりと力を蓄えていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。