糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天秤機始動開始
20070121.jpg


機が届いてはや1ヶ月。
ようやくきのうからこの機の始動開始です
多綜絖なのに開口がスムーズだという事に
感動してしまうのはずっとろくろ式を使っていたからこそ
感じるのかも。

手持ちの本によるとヨーロッパでは昔から広幅のテーブルクロスが
家庭で織られていたので経糸の開口をいかにスムーズに
行えるようにするかという情熱が使いやすい織機を
育ててきたのだろうという事でしたが、確かに納得です。
気候風土が違えば織る布も違い、それが使う道具にも
大きく影響してくるのだなぁと感じる一文でした。

初代の機は65cm巾2枚綜絖2本踏み木
2代目は80cm巾4枚綜絖6本踏み木
3代目は90cm巾8枚綜絖8本踏み木

私のものいわぬ友達はヤドカリのようにだんだん
大きくなっていってますが
糸を紡いだり布を織るって道具と一体化してこそ、、、という
所があるので、3代目とも早くそうなりたいものです。
スポンサーサイト
久しぶりの草木染め
20070116.jpg


1月も半ばを過ぎ、今日の気候は春先のようでした。
このところ、パソコンの優先順位は最下位で
長い夜を楽しんでいます。
朝起きて日が落ちるまでは家の中でちょこまか
動き回っています。
自宅での仕事と家事を完全分離するよりも
シンクロさせてこなしていく方がうまくいく時があります。

特に草木染めをしだすとほぼ1日仕事になって
台所にいる時間が長くなるので
普段よりも充実したご飯のような・・・(笑)
寒中見舞い
義母の喪中のため、今年は年賀状を失礼させていただきました。
年賀状をくださったみなさまには
寒中見舞いでご挨拶しようと思っておりますので
少々遅くなりますがお許しください。

・・・

管理するという事はまずその事について
把握せねば始まらないという事に
今さらながら気づきました。
これって、整理整頓に通じていきますね
部屋と頭のそうじをして見通せるようにしよう。

・・・

左脳を鍛えるために手っ取り早く
ヤギに教えを請う事にしました。
できれば週1ぐらいで授業を受けたい気分です。
ヤギ先生の話はわかりやすくてなかなか面白いのであります。

考え方の訓練とでもいいましょうか、、、
ひらめきやいきあたりばったりが瞬発力だとすれば
論理的に思考できるって、足腰しっかりして長距離を
ズンズン走れそうな持久力を得られそうなイメージがあり
非常に魅力的なのです。
脳みそを耕そう!







2007年始まる。
本日からまた布仕事の始まりです。

今年のテーマは“自己管理”

時間、体調、金銭、精神、
自己管理という言葉から思い浮かんだこと。
なかでも時間と金銭管理は頭が痛いところなので
苦手な左脳を使ってしっかり考えねばと
結構切実に感じております。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。