糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨まっただなかです
20070622.jpg


毎日雨がよく降ります。
きのう、今日とフリース洗い
予約している英国羊毛の出荷が随分遅れているので
それまでは在庫のフリースを紡げるだけ紡ごうと思うのですが
織りほど集中できていない自分に気づきました。
作業を中断しやすいのでついつい家の事とチャンポンに
なってしまいすごく気が散っています・・・反省。

この所、アヤちゃんのイギリス旅行記を
読むのがとても楽しみです。

そうそう、昨夜は羊飼い選手権なる番組に釘付けでした。
さすがTVチャンピオン・・・マニアックだわ
牧羊犬の動かし方、羊の毛刈り共に、積み重ねた経験が
活きる職業なのかなと感じました。
でも毛刈りは真ん中の人が一番丁寧で
きれいに刈っていくもんやねぇ、とヤギと意見が一致し
感心してみていました。

犬の働きぶりにも、もうほんとにすごい!の一言。
普通の家庭犬としてのしつけでも
かなりの根気を要しますが、犬に仕事をしてもらう為の
訓練は並々ならぬ根気が必要なのではないでしょうか
犬もえらいけれど人も相当えらいなぁと
凡人飼い主はお腹をみせてグーグー寝ている
我が家の凡犬達をみて思ったのでした。
スポンサーサイト
1人で機移動
この所は、糸紡ぎをしながら
手付かずだった家の雑用をしている毎日です。
機だけを移動していなかったのですが
今日は気合いをいれてズルズルと4部屋続きの
端から端へと移動させました。
(結局カグスベールは買わなかったのよ>私信)

重量はどれぐらいでしょう、、、
70~80kg??
ヤギもいたのですが、常に疲れきった感を
漂わせているので世話にはなるまいと
どりゃどりゃと1人で無事移動終了。
今年の私はすっかりガテン系でたくましいもんです・・・
しかしその後はさすがに疲れて今日のお昼寝はたっぷり2時間
寝てしまいました。

あとはHPのリニューアルも並行してボチボチ進行中です
とはいってもワンパターンで殆ど代わり映えはしませんが
スッキリサッパリわかりやすくしようと
思っています。
カレンダーを見直して6月へ
来客予定が延期になったので今のうちにと
作業部屋を家の一番奥の部屋にぼちぼち引越ししてたら
延期になった予定が急遽復活、という事になり
足の踏み場もない状態を見回し一瞬空白。
明日からろくろ機を使って臨時の織り講習。
それでその人に譲って
お世話になった機ともいよいよお別れです。

20070601.jpg

6月になりました。
写真は5月のカレンダーです
松本に向けての制作スケジュール、
最初は鉛筆でざっと割りふって書いて
変更があれば赤でどんどん書き直していきます
5月に入ってから絶好調で制作が波に乗っていたので
スケジュールは変更また変更でどんどん詰めていきました。

今夜は4月5月のカレンダーを見直して
この2ヶ月を振り返り秋に向けての制作に活かします。
今回でいえば敷物と敷物のインターバルを兼ねて
織ったコースターは必要なくてその分椅子敷きの制作に
まわせばよかったとか、ショールをスローケットに
した方が全体にもっと統一感がでたなぁ、、などなど、
展示風景の写真をみても気づく事が多いです。
(スローケットも初めてお嫁入りしたのです!)

松本ではその人の世界観がちゃんと伝わる展示が多くて感心しました。
私はそこまで気をまわせんかったなぁと反省しきりです。
そんな中でもお買い求めくださった皆様に改めて感謝します。

20070601b.jpg

これは去年試織していた二重織りのサンプル表と裏。
今回はラグからコースターまで殆どこの組織を使いました。
去年は試織したものの失敗したら時間も材料も倍ロスになると
思うとすごいプレッシャーで(ビビって)織れませんでした。
今回もしょっぱなに織ったラグが失敗して顔に青線さーっ・・・
しかしこの組織は厚みをだせてしかもデザインが裏と表で
反転するので考えるのがものすごく面白いのです。
身近な光景にもデザインのヒントがゴロゴロ転がってます。
家の窓枠や畑のレイアウト、今だと麦畑から
いくつもいくつも発想のヒントをもらっています。
ノートに思いついたパターンをどんどん残していってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。