糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七緒は何処に?
今発売中の着物の雑誌、七緒に
仲良しのアヤちゃんはじめ、知った方々が
掲載されているという事で楽しみに本屋さんへ行く事2軒。
買う気がない時は目にしているような気がするのに
こういう時に限ってみつからないのはどうして?
(ますます読みたくなるではないですか~)

ガッカリしてウロついていると
「農」という文字に吸い寄せられて
「住む」を買ってしまったという瑣末なお話でした。
スポンサーサイト
巻き取る巻き取る
20070929a.jpg
この一週間は久しぶりに細い糸を紡いでいました。
茜染めのこの糸は今回椅子地になる予定です。

明日、糸を撚り止めする為に大鍋で蒸すので
今日は1日中大枠に巻き取っていました。

整経する時の糸玉になるまで
巻き取ってばかりいる気がします。
人によって工程は違うと思いますが私の場合・・・

まず原毛から糸を紡ぐ時に紡ぎ車のボビンに
糸が巻き取られていきます
    ↓
番手計算の為、ボビンから綛あげ機に巻き取り
    ↓
その後、撚りどめの為綛くり機から座繰りへ巻き取り
    ↓
整経する為に玉巻き機で巻き取り

といった具合。

道具を変えてはひたすらグルグルグルグルと
糸を移動させていくこの工程、知らない人がみたら
何やってんだ?と思うかもしれませんね

あと4綛、睡魔に負けず頑張ってきます・・・
続・電話
夕方、益子のギャラリーもえぎさんより電話。
先日納品した椅子敷きは好評でしたよと
報告してくださり、安堵と嬉しさがこみあげる。
ありがとうございました。

近頃、仕事と生活面両方においてリズムよく事が運んでいて
改めて”暮しが仕事仕事が暮し”という言葉を
思い浮かべながら、
自宅で仕事をするという事と、
暮しで使う布を織っていきたいという事や
このシンプルな言葉から感じる色々な事を考えていました。

きのう八女で会った町家暮らしをしている木工家の人のお家で
ポツリポツリと制作について話をする中で
河合寛次朗の本を読んで
この言葉にとても響いた事をなんとなくいうと、
その人は自分の本棚から雑誌を取り出し
そこに特集されていた
陶芸家の小野哲平さんのページを見せてくれました。

そのお宅にはお父さんから
贈られたという上の寛次朗の言葉を彫った
版画が飾られていて、そして写真を見る限り
まさにその言葉が体現されているように感じられ
鳥肌がたちそうになりました。
じっくり読んでみたかった~

私も私なりにこの言葉を咀嚼して
体現していこうと思います。

電話
朝、思いがけない人から電話。
お世話になった染織家のT先生から!
去年の秋以降、ずっとご無沙汰していて
どうされているかなぁと気になりつつも
いったんやめてしまうとなかなか行くきっかけというものが
掴めずにいたので本当に嬉しくて
ワーッと大喜び。

ふっと私の事を思い出してくれたそうで
電話をかけてくださった事に胸がジーンとする。

今年は1つの組織にひたすら取りくんでいる事や
近況をご報告。

積もり積もった色んな話をする中
謙虚であるという事はとても大事だと
おっしゃっていたのが心に残る。
人に対して、素材に対して、先生自身本当に謙虚な方で
私はまだまだそういう部分が足りない気がする。

去年、工房からの風に出る時には
作品数や売り上げではなく
たった1点の展示でもいいから
自分の本当に作りたいものを展示する事が大切だと
アドバイスしてくれた先生の言葉は
ディレクターの稲垣さんの言葉と
たびたび重なる事がありました。

時に核心をついた事を言ってくれる人がいるという事は
私にとっての財産といえるかもしれないです。

年内中に今年作った作品を持って
先生にお会いしに行ければと思います。
パンとお米
20070912.jpg
今日は美味しいものが同時に届きました。
もりのにわのミホさんから9月のパンセットと
櫻海屋さんの新米です。
パンも作る人によって本当に味がさまざまだなぁと
思いますがそんな中でミホさんのパンは
何度でもリピートしたくなる味わい深い美味しさが
たまりません。すごく好きな味なのです
食べている時、幸せで顔がヘラヘラしてると思います(笑)

櫻海屋さんへはお米を買える所をネットで探していて
検索でたどりつきました。
試食米でいただいたものが美味しくて初めての購入。

美味しいパンとお米を食べて
布作りも頑張れそうです!
ヤマモモ
20070908c.jpg
午前中、本の貸し借りをしに友人の家に行くと
ちょうどそのお家の庭のヤマモモを伐採しに植木屋さんが作業中。
伐採する事が決まった時に染材にもらう約束をしていたのですが
植木屋さんは予告なしに今日来られたそうで
実にいいタイミングで伺ったみたいです。


今日借りてきた本の中には
もっと知りたいなぁと思っていた
フィンドホーンの本もあり早く読みたくて仕方ないです。

食生活や体調の変化について語り合える人が
身近にいてとても楽しいなぁと思うのでした。
懐かしいもの見つけた
20070906.jpg
みりんが少なくなってきたのでお店の新規開拓を兼ねて
以前Kさんに教えてもらっていた久留米の
産直や蔵肆というお店に初めて行ってきました。

そういえば友達も同じ地域だなぁと思って連絡すると、
なんとお店から歩いて数分に家がある事がわかり嬉しい驚き!
帰りに立ち寄るねーって事で出発しました。

店内の品揃えはすごく充実していて
とにかくギッシリ色んなものが置いてあって買い物が楽しい・・・
そこで見つけた懐かしいものが写真の玄米パン!

妹よ、見とるー?めっちゃ懐かしいねーこれ!
明日の朝食べるのが楽しみです。
(ご希望だったらまた買いに行ってきまーす)

書籍コーナーも読んでみたいものがたくさんありました。
場所もわかったのでちょくちょく行ってみます。
Kさんありがとうございました!
本日の夫婦の会話
今日のお昼ご飯はあるものを使って即席で
ささげ、しいたけ、エリンギ、にんじんを
炒め煮し、みりんと醤油で甘辛あんかけにし、すりおろしたしょうがを
ちょっと加え、そのまま冷たい豆腐にかけて白ゴマをパラパラ~
適当に作った割りにはとても美味しくて

「なんかさー私って最近料理がうまなったんとちゃう?」

とヤギに言うと

「うん、前に比べると確かにうまくなってますよ」

というお返事が!

やっぱり?やっぱり?やっぱりねー!と喜ぶ私でした。

しかし夕方、買い物に行く前に

「なんか食べたいのあるー?」と聞くと

「栄養のあるもんがくいたい・・・」

は?・・・今なんと?・・・( - _ - メ ;)

「栄養のあるものは日々作っているつもりなんですがね!」

「あ、ち、ちがう、動物性で栄養のあるもん・・・」と
やや焦って言い直したヤギでした
よかったよかった、この訂正で
でかかったツノを引っ込めました(笑)

無性にこってりしたものが食べたくてたまらんというので
豚肉の生姜焼きにしました。
野菜はお肉の3倍で(←これ子供の頃から言われ続けて
耳にタコができてます、たぶん)

食事しながら、ヤギがポツリと

「どれもおいしいですよ」

夕方のフォローのような気がせんでもないですが
まぁ、よしとします(笑)
食と織の結びつき
最初はこじつけのようなタイトルにしてこのカテゴリを
作ったけれど、まんざらこじつけでもなかったようで
食を通じて織を考える機会も随分増え、
自分の作ったものを少し客観視して
違った視点でみれるようになりました。

作っている自分の視点から
思いいれたっぷりにみるのとは
また違う事を感じられる事が
次の布作りへのヒントにもなり。。。

もっと上手くなりたいと心底思います。
まだまだ自分の中に成長の余地がたーくさんあると信じて(笑)
ひたすら織り続けていくのみです。
フライパンでクッキー
朝晩涼しくなって過ごしやすくなりましたね。
今夜も気持ちよい風が吹き込んできます。

今日は前回作ったピーナッツバタークッキーの生地を
冷凍保存しておいたものをオーブンではなくフライパンで
焼いてみたらあっけなく成功してしまいました。
クッキングシートを敷いて弱火で焼き具合だけは
こまめにみながら、という感じ。

相変わらず食に対する興味が尽きずあれやこれやと楽しんでいます。

ここ数日は久しぶりにスカパーで
Foodies-TVを観ています。
きっかけはおくつのりこさんのブログを読んでです。


以前は興味がなかったのに、今回は
このチャンネルの面白さに目覚めてしまいました。

今日はかえる食堂の松本さんの番組がありました。
すごく心地よい空気感をまとっている方で
アルネの特集で気になっていた方だったので非常に面白かったです。

番組内で紹介されたレシピはFoodiesのHPで
検索できるようになっていてこれは是非活用しなくては!
という気分で色んな料理家さんのレシピを楽しめるのも素敵。
今日も良い1日でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。