糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりたい事、欲しいもの。
今日は原毛を染めながら
やりたい事と欲しいものを考えています。

欲しいもの、というのは欲をだせばキリがありませんが、
決して多いとは言えない予算でも
必要度の高い順から照らし合わせて考えるのは
やっぱりちょっと幸せで楽しい時間です。

また加藤さんに筬をオーダーしたくて見積りをお願いしたり、
あとは原毛や染料をキロ単位ではかれる台ばかりを
そろそろ購入したいなぁと思っています。

やりたい事、というのも色々あって
ラグ用のたて糸をもっと探してよりベストなものを
みつけたい事とか
今年の制作数と紡いだ原毛量から
自分の1年を振り返って来年の為に
大体の目安を知っておきたいだとか、、
ごちゃごちゃした頭の中を整理したいのです。

その時は必死でこれ以上は無理な気がしていても
そこを過ぎてから冷静に振り返ると、
必ず見えてくるものがあるんですよね

全く息つく暇もなく作っていこうというのではなく
うまく緩急をつけながらどうすれば今以上に作れるだろうかという事を
考えたいんです。もっともっと。
ここは貪欲でありたいなと思います。
スポンサーサイト
染める
20071128a.jpg

良いお天気でした。
作業部屋と家中を掃除、掃除、掃除。
まだまだですがひとまずは

あースッキリ!

です。

写真は青色に染めたカシミヤです。
ナチュラルカラー以外の色が欲しい時は
自分で染めて色を作っています。
もう1色きれいな色に染めて
カシミヤのミニマフラーを織りました。
私も自分用に初めてカシミヤのミニマフラーをおろして
愛用中ですが、本当に軽くて温かくて気持ちがよくって
室内でも手放せなくなってしまいました。
ノドが弱いせいもありこの時期はミニマフラーが大活躍です。

明日から始まるヒナタノオトさんでのHygge展で
どんなマフラーに変身したのかなぁ?って
お店で気軽にクルリンっと巻いてみてくださいね
Hygge-工芸を暮らしに灯して-
20071127c.jpg

Hygge-工芸を暮らしに灯してー

11月29日(木)~12月24日(月)
定休日火・水 12:00~19:00
ヒナタノオト

・・・・・・・・・・・・

きのう無事作品を発送してようやくひと段落つきました。
今年は本当に実践編の始まりの年といった感じで
限られた制作期間で自分が何をどこまで作る事ができるのか、という
非常に現実的な事を展示会や納品を通じて確認してきた気がします。

夜は布団に入ると同時に眠ってしまうぐらいクタクタでも、
朝目が覚めるとまた織れる事がつくづく幸せだと思います。



タナベヨシミ陶展
20071122.jpg


ふゆのしたく展11月23日~29日 11:00~19:00
(期間中休みなし)

場所・おあと屋

明日からタナベヨシミさんの個展がおあと屋さんにて始まります。
ヨシミさんの個展がおあと屋さんで!
これはもう絶対行きたい!!と思い
来週の納品を終えたらダッシュで伺うつもりです。

今回はどんなものに出会えるんでしょう。。。
めちゃくちゃ楽しみです。

それから、PAOさんのHPで
窯付きの物件の借り手を募集されていますよ
じっくりと腰を据えて作陶されたい方に
おすすめだそうです。
美味しいお味噌汁
20071120b.jpg

寒くなると熱々のお味噌汁が本当に美味しく感じますね。
我が家ですっかり定着した美味しいお味噌汁の作り方をば。。。

それはマクロビ本や関連のブログにあったのですが、
お味噌を溶く時にすり鉢にいれて、鍋から汁を少し注ぎ
すりこぎでするように溶かしてから鍋にいれる、というもの。

たったこのひと手間で、
鍋で直接味噌を溶かすのとは味が全然違う事に驚きます。
まろやかで味が馴染んでいるというか。。
この方法だとお味噌の量もいつもより少なくて充分美味しいのです。
だまされたと思って一度試してみてください(^^
余談ですがまこちゃんが!
200711120.jpg
まこちゃんがクロワッサンの表紙になるらしい、
という情報を仕入れた私は
スーパーへ行くたびに本売場をチェックしていましたが
やっと今日!
色んな雑誌が並ぶ中、
このクロワッサンが群を抜いて目立っていましたよ。
まこちゃん、、、相変わらず全てを悟りきったような良い面構えです。
言葉で思いを伝えるということ
先日届いたメールの
返事を求めるでもないつぶやきのような問いかけが
なぜか心にひっかかり
どうしても読み流せず、長々と思っている事を書いて
返事を出してみた事で
自分の制作姿勢というものを今一度見つめ直す良い機会を頂きました。

作る事への思いを言葉にするというのは
気恥ずかしさや拙い表現力でどこまで伝えられるのかという思いも加わって誰彼となく話す事がほとんどできないタイプの私。
そういう事について屈託なく何でも話せるのは唯一この人ぐらい。

でも慣れない返事を出した後もずっと考えていたら
だんだん簡潔にまとまってきて、なんだかスッキリした気分に。
言葉にして初めてうかがい知る相手の思いも
私にはとても意外で、でも共感できるものがありました。
言葉にして伝える大切さを感じた出来事でした。
ヒナタノオト工芸帖
いいお天気です。
今月の29日から始まるhygge展に向けて
ヒナタノオト工芸帖で参加する作り手達の紹介が始まりました。
恥ずかしながらトップバッターで紹介していただきましたので
よろしかったらご覧ください。
10月に納品した椅子敷きも
おかげさまでそれぞれとても良い方に出会えたようです。
ありがとうございました!
日本民藝館展
20071112.jpg
今日は応募していた日本民藝館展の審査結果が届きました。
結果は準入選で入選には至りませんでしたが
来週の金曜から(11/23~12/2)始まる日本民藝館展で
出品した椅子敷きが展示販売されます。
4枚のみの出品と少ないですが、
全体としてはたぶんすごくボリュームの
ある展示だと思われます。
興味のある方は是非行かれてみてください(入館料ありです)


感想・・・・初めての応募だったのですが
結果は入選か選外か2種類しかないと思っていたので
「準入選」という結果には、

あ、そんな結果もあったんだ・・・

と一瞬ポカンとして。

どっちつかずな結果に喜んでいいのか
落胆していいのか複雑です(笑)

でも、まだまだ未熟であるという事は
自分でもよくわかっています。
これに懲りずに制作をもっと深めて
また応募してみようと思います。

20071112b.jpg
出品した4枚です。
二人展無事終了しました
日付が変わってしまいましたが、
11日、二人展が無事終了致しました。
みなさま本当にありがとうございました!

オーナーの水越さんには去年の工房からの風がご縁で
出会う事ができて、本当にお世話になりました。
良いギャラリーさんと巡り合えて幸せです。
ありがとうございました!

制作は今日で椅子敷きが終了。
明日機から下します。
今度は対極になるようなカシミヤを紡ぎだしています。
振り子の反動、入射角に対して反射角?
とにかく太い糸を紡いだ反動で細いものを紡ぎたくなるのが
面白いところです。
カシミヤはユーロ高の影響を受ける前に購入しておいて大正解でした。
手持ちのドラムカーダーでは
針布が粗くてかけられないので地道にハンドカーディング。
目標分織れるかな?フル回転で頑張ります。
あっという間に
二人展も残すところあと2日になりました
明日あさって、お天気に恵まれますようにという気持ち。
二人展のことをブログで紹介してくださっているみなさま、
本当にありがとうございます!
なんとも心強く、
そしてありがたいです本当に。

インド茜染め椅子地スツール
20071105.jpg
初日はオーナー水越さんからの嬉しい電話で二人展が
無事始まりました。写真はインド茜染めのロムニーをメインに
織りあげた椅子地です。スツールに仕上げてもらい展示中です。

私の方は整骨院の助っ人に行った翌日から
次の制作にとりかかっていますが
3日はある人と思いがけない再会ができる事になり
手を休めて桜坂のおあと屋さんで楽しい時間を過ごしてきました。

きのうからは、再び椅子敷きを織りだしています。
回数をこなす程に段取りはよくなっていますが
制作数は頑張って1日2枚やっと織りあげるという感じ。
これは手紡ぎの敷物の良さを実際にお使いいただく事で
感じてもらえれば、という個人的な思い入れから
価格をできる限り抑えめに設定しているので
その分かなりハイペースで織りあげていかないと
自分の日当がどんどん目減りしていってしまうという
スリリングな作品でもあります(笑;)

そんなわけで椅子敷きを織る時は
いかに機の前に座り続けて休まずに織り続けるかが
最大のポイントなのですが今使っている椅子が
機に合っていなくてこれがどうにもストレスなのです。

前は和機だったので座る所と機が一体化していて
体が機に密着して楽だったのですが機が変わって
椅子をヤギに作ってもらわなきゃと思いながら
家にあった間に合わせの椅子を使い続けていたら
だんだん腰が痛くなってきてしまいました。
これまで腰痛とは無縁だったのでなんかショックです。
これ以上ひどくならない内に早く自分に合う椅子を注文しようと
思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。