糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
端材
布を織れば糸端が残るように
家具を作れば端材が出てきます。
端材といっても大小さまざまなので
糸と違って場所食いなのが本当に頭痛の種。
糸だったらネットで欲しい人に呼びかける事も
できますが端材じゃそうもいきませんよね、、、
こういうのを利用したいという人がいれば
トラックでドーンと引き取りに来てほしいです。。

しかし!今回はそんな端材を利用して
展示に使うものを作ってもらいます。
できればこの先の道具購入に資金を少しでも
まわしたいので展示の為の備品は低予算に抑えて
普段、織りの作業や家で使っているものを工夫して使おうと
思っています。

テーブルと椅子と鏡も希望すれば借りる事ができるというのも
直接搬入できない私にはとても助かるシステムでした。

忘れ物をした時は連絡くれたら持っていくよーと言ってくれる友人の
言葉にも感謝。

1度お会いしただけなのに
うちは近所だからよかったら泊まってくださいねと
親切におっしゃってくださった方にも感謝。
(宿泊先は既にスタッフの方に手配をお願いしていましたので
お気持ちだけありがたくいただきました)

こうやって考えるだけで、
ものすごく色んな方にお世話になっているという事に気づくと
1人だけど1人じゃないというか、、、
ジーンと感謝する事が多い今日この頃です。

追記:タイトルの端材からだんだん話が
脱線してしまいましたね、、、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。