糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工房からの風
20061019.jpg


工房からの風、いよいよあさってです。

5月のGW以降、制作進行を組んで窓に貼っていたカレンダー
マジックで赤印をつけた所までたどりつけたなぁという思い。

去年は来場者として訪れました。
自分の布を持ってこの場に立ってみたいと強く思った事が
あさってには実現できるというのが夢のようです。

長年工芸に携わってこられた企画者の方との交流のおかげで
かつて味わったことのない良い意味での緊張感に包まれ
そのやりとりを通じ進むべき道を決めて歩み始めました。

イベントは2日間限りの「ハレ」の場。
しかしその日を迎えるまでの
地道な作業の積み重ねの「ケ」の日々の中にこそ
このイベントに参加しなければ味わえない
本当の醍醐味があったように思います。
工房からの風という素晴らしいイベントに
作り手の1人として参加できる事、幸せです。

友人も関西からお手伝いにきてくれます
明日の夜は久しぶりにゆっくりと積もる話ができそうで
それも楽しみの1つです。

イベント終了後は大阪の実家へ立ち寄り
両親の顔をみてのんびりし、火曜日に帰宅します。

今日は今から荷物の準備をぼちぼちして
しばらく会えなくなる犬達とゆっくりお散歩をしてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。