糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうー!
パソコンで経過を綴る気持ちの余裕も
なく展示に何が必要かなんて準備もまだ全然してなくて
ギリギリまで布を織るつもりです。
準備期間2ヶ月でこれだけやればこれだけ織れるんだ、紡げるんだ、というのがわかった事がとても大きい収穫です。

敷物、、、制作がもっと安定してくれば今回以上に作れる、という
自信がでてきました。


それから身に纏う布と敷物を作る感覚は
ガラリと切り替えていいんだって事も
すごく感じています。

遠方組な私は木曜日の午後あたりにこちらを出発します。
佐賀から松本まで約1000km。
予定していたヤギとアルフプラスつむぎもお供に加わり
2人と2匹で向かいます。

金曜日に向こうでアヤちゃんと合流予定。
色々親切に教えくれてすごく助かってます。
私はアヤちゃんと同じホテルで
犬連れのヤギは少し離れたキャンプ場に宿泊します。

ほかにもほんとに色んな人のあったかーい気持ちを
感じてジーンとしてます。
(最近涙腺ゆるみっぱなし)
松本でお会いできるみなさん、本当に楽しみにしていますね。
私、織りに出あえて本当に良かったと心から思います。
それではまた作業に戻ります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。