糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甘いものが食べたい!!
20070720b.jpg

水曜日に図書館へ行って料理本をあれこれ借りてきました。
(写真クリックすると拡大します)

ジャンク菓子を控えてはや3週間あまり
最初は口さびしくて100%ジュースで
ゼリーを2回ほど作ったりましたが
そうそうゼリーばかりも食べたくはなく。。
近所のスーパーでお菓子売り場をくまなく
物色しますが、これなら、と思えるものは
塩せんべいぐらいしかありませんでした
(一応買いましたがせんべい好きとはいえない私)

お菓子はやっぱり甘いのがいい!
ビールもコーヒーも慣れてしまえば
タバコの禁煙と同じで(禁煙生活3年目完全に断ち切ってます)
平気なのにお菓子は別格の存在なのだという事が
よーくよーくわかりました。

ジャンクでもいいから買ってそれを少しずつ
食べればいいか、とも思いましたが
たぶん反動ですごい食べてしまいそうな気がして
行き着いた先が“自分で作る”
卵、砂糖、乳製品を使わずに作れるお菓子、
つぶつぶ雑穀の本を頼りにきのう必要な材料を
ネットで注文してみました。

口に入るまではまだまだ時間がかかるのですが(笑;)
写真で見る限りはとっても美味しそうなスイーツに
あれもこれも目が釘付けの毎日

今回一番ヒットだったのが梅崎和子さんの重ね煮の本。
この本はとてもわかりやすくて写真も美味しそうで
試してみたくなるレシピがたくさんありました。

平松洋子さんの本はもぐりと言われそうですが
もしかして初めてじっくり読むかもなのです。
行間も狭く文章がびっしりですが
シャキシャキと小気味よいテンポで綴られているので
読むのが苦になりませんねぇ、
活字好きとしては嬉しい限りです。

・・・

先日の玄米の食べ方に関しては
土鍋で炊く、水分多目で、などなど
私はこうやって食べてますよ、というメールを
いただきとても参考になりました。
みなさん、ありがとうございました!

土鍋がないんで結局いつもの圧力鍋になるのですが
浸水時間を2時間以上にして、軽いオモリに変えて
水分多目でいつもより時間をかけて炊いてみたら
色白気味でふっくらとした玄米になり美味しくいただきました!

炊き方でこんなにも味が変わるのですね、、、
これでまた楽しくなってきました。
子供の頃もこんな玄米から切り替えてくれたら
きっとすぐに大好きになってたと思います。

食べることって本当に面白いですね。
感謝して味わう楽しさを感じる今日この頃です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。