糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美しい竹籠
20080110a.jpg
ヒナタノオトさんのウェブショップで購入したカゴが届きました。
画像で見ている時から美しいなぁとホレボレしていたんですが
実物はそれ以上の美しさで嬉しくて大きい写真でここにも
アップしてみますのでどうかご一緒にホレボレしてください(笑)


20080110b.jpg
底面に使われているのは煤竹。
まだ瑞々しい青竹と時を経てきたであろう煤竹との組み合わせが
実用性と美しさを両方兼ね備えていて素晴らしいなぁと思います。


20080110c.jpg
縁も一般的には一重の所を二重巻きにしていると
説明にありましたが、手持ちの籠の縁と比べると
その違いがよくわかりました。

ずっと眺めていても飽きない堅実な美しさです。
最初はこれを台所に置いて野菜籠にしようと思っていたんですが
当面は作業部屋で紡ぐ時の原毛入れとして使って
いつも身近にいてもらおうと思います。
気にいったものからたくさん刺激を受けて
私も良いものを作りたいという気持ちがフツフツと湧いてきます。

ヒナタノオトさんのウェブショップは11日までだそうです。
今日からは十人十色展も始まりましたね。
足を運べる距離にお住いの方が羨ましいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。