糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“織りの達人”
というタイトルに魅かれて昆虫の生態のDVDを借り、
糸紡ぎしながら楽しく観るはずだったんですが
(宅配レンタルというのに入会したのです>ヤギが)
世界の色んなクモの登場にだんだん気持ち悪くなってきて
途中でギブアップしました(--;

集団で大きい巣を張って大物の獲物を狙うクモや
(この場面でちょっとゾワゾワして限界にきました)
よそのクモの巣にちゃっかりイソウロウしてエサを横取りしようと
する「イソウロウグモ」なんていうのもいましたよ
カウボーイみたいに自分の糸を投げて捕獲するクモとか、、、

こういう習性って元来備わっているのか
その環境に生まれた事で徐々にそんな習性になっていったのか
(工夫する知的能力があるんでしょうか?)
とにかくクモといえばまるい網を張って、、、というイメージしか
なかった私には驚きでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。