糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つらつらと回想
042.jpg
お客様より嬉しい画像をいただきました。椅子は私の2軒隣りで展示されていた
指田さんの椅子だそうです。東京都K様ありがとうございました。
(みなさんもよろしければ是非使用写真をお送りください。ブログやHPのある方は
教えていただければ遊びに伺います!)

きのうもまだ色んな事を回想しながら荷の整理をしていましたが
ピックアップされて思い出されるのは大体同じ場面なのでその辺を。
23日前日はギャラリー展示の搬入で掌の5人が顔合わせでした。
染織といってもそれぞれのジャンルで作業性が全く異なる為
展示がひと段落ついてから他の人の展示をみてあれこれと聞くのがやたら面白く。。

小河幸代さんのショールの繊細な美しさ、
浦田由美子さんのニードルフエルトで
立体ができあがるまでの段階ごとの作品造形の楽しさ、
katakataさんの型染めのデザインはみているだけで楽しい気持ちに、
磯敦子さんが修行時代に織った着尺からはどっしりとした安心感、
この人の着尺をもっとみてみたいと思う気持ちに。
どれも手間がかかっていて私にはそこまでの根気がないなぁと言って
みんな口々に笑う。つまり手間を手間だと思わない事をみんなそれぞれやっていたら
今に至ったという感じのようです。

20080529.jpg
私の展示の様子です。
作品4点と普段使っている道具と素材、そしてサンプルで紡いだ糸や布を展示しました。
敷物の時はボビンに巻いて使う舟形のシャトルは少量しか巻けずキリがないので
ラグシャトルや手製の板杼を使います。
最近ではラグシャトルを持った時に自分のその時の体調が良いか悪いかわかります。
疲れている時はやはりズッシリと重く感じます。

20080528.jpg
それから銭湯菊の湯へ行き、夜はポフトボナーというお店で掌の打ち上げ。
美味しいものを食べながらのひと時が本当に楽しくて
フェアが明日だという事を忘れてこれで終わりのような気がするぐらい心身ともに解放。
そしてこの日の晩は田口さん小河さん浦田さん磯さん私は事務局で宿泊。
5つ布団をひくと本当にギッチリだけどこの距離感がまた親密感を増し
5つ頭を寄せ合ってペチャクチャとおしゃべり。完全に修学旅行気分(笑)
金の線銀の線(これは手相にまつわる話)
ゆびほか(Tさんが(笑)健康雑誌の名前をこう思い込んでいたというお話)
がツボに入ってしまいいまだに思い出し笑いしている私です。

結局暑くて寝苦しいのと興奮してハイになったのか目をつむっていても
殆ど眠れず、朝一番に鳴いた鳥の声でこれ以上寝とくのがしんどいわと起きました。
その時間確か4時。雨のはずの空は朝焼けで明るく晴れていて驚く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。