糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解毛
20090106b.jpg
年末に洗った原毛です。
これはペレンデール
ロムニーのメスとチェビオットのオスの交配種です。

ただいまこれで敷物を織ろうと準備中です。
洗ったものを解毛(かいもう)すると右のような状態になります。
解毛とは読んで字の如く毛をほぐしてやること

フリース洗いはそう大変ではないと書きました。
どちらかというと洗ってから糸を紡げる状態にするまでに
手間と時間がかかりますが
その先には糸を紡ぐ楽しみがいつもより増して
待っているのです。

大量に洗われる羊毛とどこが違うの?と聞かれたら
私は毛のダメージ具合と油分の残り具合を挙げたいです。

それにしても艶がありとてもきれいな毛です。
量があるのでブランケットもお揃いで作りたくなります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。