糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アサリを選ぶ時
20060302b.jpg


ついつい面白そうな柄で選んでしまいます。
1つ1つの模様をじっくりと眺めていると飽きないです
この色が好き、こんな柄織ってみたい、、、などなど
思いながらジッとアサリを見つめとります。

今日は秋のイベントでお世話になる方と
初めてお電話でお話させて頂きました。
しどろもどろな私の話を聞いては実に明確な
サジェストが間髪入れずに返ってくる事に
驚きながらとてもワクワクした気持ちになってきました。
(もちろん緊張感もあるのですが不思議と楽しいのです)

directorという単語の意味、お仕事の内容を
初めて心から理解できたような気がします。

今日のお話の中でも私にとって耳に残ったキーワードは
「続けていくこと」でした。
どうすればずっと織りを続けていけるのか、、、
自分に常につきまとうある種の悩みのようなものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。