糸ガ咲イタラ布ニナル。手紡ぎ手織りの布仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW終了
2日に千葉に出発し6日の夜遅く帰ってきました。
すぐに報告したいという気持ちより
すぐに織りたい、という気持ちが大きく
昨日からはいつも通り作業に入りました。

2日のミーティングでは緊張のあまり
頭が真っ白になって自己紹介は支離滅裂、、、
本当に情けなかったのですが
真剣にそれぞれの分野で取り組んでらっしゃる
方達が発する言葉や場の雰囲気は
穏やかでありながらもかつて味わったことのない
緊張感を覚えました。

この時間を体感するのとしないのでは
工房からの風までに臨む姿勢がいずれにせよ
真剣であっても、違ったものになっていただろうと
参加した事で気づけました。
それぐらい色んな事に衝撃を受けてきました
思い切って行ってよかったです。

3日は展示会初日。
同種の犬がきっかけで長年の
メールフレンドだった友人が訪れてくれたり
HPをみてくださっている方が訪ねてくださって
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
みなさん本当にありがとうございました!
ミーティングの余韻、何日たっても
薄れるどころか重みを増してきています。
さらに過去に色んな人達が何気なく
言っていた言葉ともどんどん結びつきはじめ
頭の中で増殖していってる感じ。
自分自身に問いかけながらの制作が
しばらく続きそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。